行事食

今年の十五夜は9月10日です。
十五夜とは、「中秋の名月」と言って、月が1年で最も美しいとされている日です。
その月を鑑賞しながら、収穫などに感謝をする行事です。
園ではひと足早く、十五夜の行事食でした。
月見と言えばお団子ですが、今日のデザートは、月夜のうさぎさんがお饅頭になり、給食を飾ってくれました。
子ども達からは一斉に「かわいい~♡」と、声が上がりました。
食べるのが勿体無いくらいでしたね。
給食室の前には毎回、本日のメニューと給食室の先生からのコメントが添えられています。
お時間がありましたら、お迎えの際に是非寄って見て下さい。