救急救命講習

6月24日(木)職員で集まり救急救命の講習を行いました。
消防署から幼児、乳児の人形を貸していただき、消防署の研修を受講した職員を中心に講習・実技をしました。
人形を使っての心臓マッサージの実技は、乳児、幼児、大人とでやり方が違い、とても勉強になりました。
また、AEDも実際に操作し、職員同士で確認しながら、緊急時の対処のイメージで行うこと出来ました。
昨今の新型コロナウイルスの流行により、人工呼吸の有無等、最新の救急救命を学ぶことができました。
園としては、もしもの時に適切な対応が出来るように、今後ともこのような機会を設けていきたいと思います。