はじめての正課スイミング

5月18日 (火)
学年が変わってのはじめての正課スイミングでした。先生達にお手伝いしてもらって水着にお着替えしてドキドキしながらプールへ。
年少さんはコーチと先生に促されて手を取りながら、お顔に水を付けたり水底板の上を並んで歩いたりとたくさん水と触れ合いました。年少さんにとってはじめての水泳指導でしたが、みんな泣かずに楽しく過ごす事が出来ました。
年中さんは水底板の上でワニさんになったり壁をもってカニさんで進んだり、水中へ元気にジャンプしていました。
ちょっと怖くてもコーチが受けとめてくれるので頑張りました。
年長さんは水には慣れていて、しっかりと泳げていました。バタ足も強く泳ぎのフォームがかっこよかったです。
今後水泳発表会もありますので、1年を通して水と親しんで行きましょう。