避難訓練《消防車見学》

12月2日(水)に、地震が起きた事を想定して避難訓練を行いました。
非常用の放送が聞こえると、子ども達は先生の話を良く聞いて落ち着いて避難できました。
園庭に避難してからは、久喜消防署の方々が来てくださり、消防士さんに質問タイム!
はしご車がどのくらい高くまで上がるのか、火事を消す時に着る服の重さ、
中には筋肉はムキムキですか?!と言う質問も子ども達から出ました。(何て答えてくれたかは、是非子ども達に聞いてみて下さいね!)
全ての質問に丁寧に答えてくれました。ありがとうございました。
また、災害が起きた時にどうするのかについても教えてもらいました。貴重なお話しに子ども達も熱心に聞いていました。
話の後は、消防車見学と教職員は消火訓練も行いました。
間近で見る消防車に子ども達は目を輝かせていました。
災害が起きた時に落ち着いて行動できるよう、これからも定期的に訓練を行っていきます。