おいもほり《年少》

10月30日(金)は、待ちに待った年少のおいもほりでした。
年中・年長さんがおいもほりに行く姿、そして立派なおいもを持って帰る姿を見て『早く行きたい!』と言っていた皆。
朝からとても楽しみにしていた子ども達です。
初めておいもほりをする子が多かったのか、土の感触に驚いている子も見受けられました。
だんだんと土の中からおいもが見えてくると、やる気満々に!
自分で掘ったおいもを大切そうに持つ子も見られました。
頑張った皆のお楽しみはお弁当!入園してから始めてのお弁当に皆は大喜びでした!
お弁当のご準備ありがとうございました。
自分で掘ったおいもは、特別においしい事と思います!
おうちでおいもほりの思い出をお子様と話しながら召し上がってくださいね。